マジカルスレンダーを使った効果的なマッサージ方法とは?

マジカルスレンダーの着圧効果を高めるには、普段からセルフマッサージも併せて行いましょう。
セルフマッサージは、時間やお金も掛けずに手軽に行えるので、オススメです。
ここでは、私が普段から実践している脚痩せ・美脚セルフマッサージをご紹介します。

足の裏からマッサージを始めよう!

マジカルスレンダーの着圧効果は、太ももやふくらはぎが中心で、足の裏にはあまり期待できません。
実際にマジカルスレンダーを履いてみると分かるのですが、太ももやふくらはぎにはほどよい圧が掛かりますが、足の裏にはあまり加圧されている感触はないです。
でも、実は足の裏には数多くのツボがあり、ツボを刺激することで、脚だけではなく、身体全体の健康につながります。
よく足つぼマッサージや足裏健康法と呼ばれるものがあるくらいです。
足の裏のセルフマッサージ方法は、簡単で足の裏を押して「気持ち良い」と感じるところを指で刺激するだけです。
長時間刺激し続けたり、強く押し付ける必要はありません。
自分が気持ち良いと感じるほどの強さで刺激するだけで十分です。

太もものセルライトは潰さない!

太ももやふくらはぎを押したり、さすったりすることもセルフマッサージの方法の一つです。
ただし、太ももやふくらはぎをセルフマッサージするときは、あまり強くしすぎないように注意しましょう。
特に、セルライトを潰そうとする人もいますが、それは逆効果です。
セルライトは皮下脂肪で、身体が脂肪を溜め込みすぎた結果、排出されなかった老廃物です。
邪魔な存在なので潰してしまおうとしがちですが、セルライトを潰してしまうと細胞を破壊してしまいます。
潰されたセルライトは修復機能によって、さらに大きくセルライトが再生されてしまうのです。
だから、太ももやふくらはぎをマッサージするときは、セルライトを潰そうとしてはいけません。

裏側だけじゃない!表側もマッサージしよう!

脚痩せ・美脚マッサージをするときに、忘れられがちなのが、表側です。足の甲やスネなど脚の表面です。
ふくらはぎや太ももの裏側だけではなく、足の甲やスネの部分にも血管やリンパが通っています。
表面も優しく押したり、さすったりすることで、マッサージ効果が高められるのです。
このように、足の裏から太もも・ふくらはぎ、足の甲など脚全体をセルフマッサージすることで、マジカルスレンダーの着圧効果を高められます。
マジカルスレンダーで脚痩せ・美脚を目指すなら、普段からセルフマッサージも欠かさず行いましょう。